ブログアフィリで月10万稼ぐ方法

アフィリエイトGO!|ブログアフィリで月10万稼ぐ方法

ブログアフィリエイトで毎月10万円稼ぐ方法や技術を解説します。

Filezillaインストール時には必要ないソフトを入れなようにしよう!【Bing・Baidu Hao123】

読了までの目安時間:約 3分

 

先日、新しいPCを導入したことで、新たにFTPソフトを入れることになった。

久しぶりにFilezillaのダウンロード、インストールをやってみた。

その作業の途中で、必要のないソフトウェアなどが入る項目があったので、どのようにすれば必要ないソフトを入れないようにするかを確認する。

ダウンロードの過程でソフトウェアを確認する

  • https://filezilla-project.org/

こちらのサイトより「FileZilla_3.exe」などというファイルをダウンロードして、インストールをスタートすると、まずダウンロードマネージャなるものが表示されます。

「次のステップ」をクリックしてみましょう。

次の画面ですべてのブラウザにおいて「Bing」をデフォルト検索エンジンとスタートページにする設定にチェックが入っています。

その設定を行いたくない場合はチェックを外します。

最初にチェックが入っているのが、たち悪いです。

続いてhaoの設定です。

デフォルトでブラウザのホームページが「Baidu Hao 123」に設定されるようにチェックが入っています。

その設定を適用したくない場合は「Custom」のラジオボタンをチェックして

Install・・・とあるチェックを外します。

以上でブラウザのホームページや検索エンジン、またHao123をインストールせず、現状を維持したまま、Filezillaをダウンロードすることができます。

Filezillaのセットアップ

ダウンローダーによりソフトがダウンロードできました。

インストールを開始します。「I Agree」をクリックして次に進みます。

インストールするフォルダを選択します。

「Next」をクリックします。

以上で、Filezillaのインストールが完了をしました。

「OK」をクリックするとFilezillaがスタートします。


海外系のソフトウェアは、使いやすいものもありますが、このようにインストール時に必要ないソフトを入れられたりします。

またブラウザやデフォルトの検索エンジンを変更されたりします。

通常は、このような設定にチェックは入っていないのですが、たちが悪いことにやってほしくないほうにチェックが入っています。

またその設定など、すべて英語ですので、あまりチェックをせずに進めてしまう方も多いでしょう。

インストールの際は、ぜひ気を付けてみて下しさい。

 

ウェブログ ソフトウェアレビュー   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
TOPへ戻る